台風がきっかけで

2階の棟違い屋根の軒先天井が剥がれてます。

台風21号の雨風でトドメを刺され

バラバラと捲れて(めくれて)しまったようです。


実際登ってみると剥がれて無い部分も(剥がれて来るのは)時間の問題。


矢切り造り (三角頭の壁が出来る造り)のウィークポイントの軒先天井。

雨風に晒されている部分で傷み易い所

バラバラの天井をバリバリ剥がして

下塗り済みのベニア板を2枚チョット張り替え後は

白ペンキをローラーでコロコロ塗れば完成です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中