自らを戒める為

下から2.7m登って右に曲がって2mの階段に手摺りを取り付けました。

腕木を固定する下地と階段に合わせた角度さえ間違わなければ簡単に終わるはずでした。

ところが、お恥ずかしい話し、その採寸して角度間違えてやり直し。

傷ついた壁は、たまたまお手隙だった内装屋さんに直してもらいました。

自らの評価を下げる投稿は?と、一瞬考えましたが、次にやらかさない為の自分に対する策です。

この時期の失敗は命取りになり兼ねませんから、内装屋さんのフォローで助かりました。

2件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中