さて、見せ場となりました

ここから、我々の労働力が報酬へ移行する瞬間を迎えます。

が!

仕上げの日に限って(雨が☂️降りそうな)微妙な天気。

内心は大丈夫かな?

3.5m3分のコンクリート打ち込み工事が始まったわけです。

薄曇りで陽射しが少なく、気温が高め、更に風が吹いてくれるので、コンクリートの硬化スピードを倍速にしてくれます。

が!

表面の硬化が完了する間際にでも降られたら元も子もないです。

万が一の養生ビニールも準備して仕上げを進めます。

野外のコンクリート仕上げで1番怖いのが水溜りが出来ること

それを予防するのに土間の中心部を高く、端に水が走って行くような施工をします。

想像よりも生コンの量が若干少なくて、0.1m3(一輪車で3台分)くらい足らなくて最後掻き集めて収めました。

アクセント⁉︎に傾斜の部分を刷毛を引いて滑り止めとして完了です。

このまま余計な雨が降らず

犬猫の肉球の餌食にもされない

コンクリートにとって最高の環境下で駐車場を延長する工事 が終了します。

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中