台風の引っ掻き傷

10月1日の深夜未明に足早に過ぎ去った台風24号

早朝から電話やらメールやらの対応にアタフタ

1日の午後から今日(3日)まで、台風の爪痕と言ったら大袈裟(おおげさ)かもしれませんが、引っ掻き傷の様な割と小さく軽めな作業に追われています。

あなたもご存知の通り、ウチはセメント弄ったり、屋根登ったり、カナヅチ握ったりしています。

なので、紙にでも書いておかないと混乱して、慌てふためいて、オロオロしていて身動き取れなくなってしまいます。

屋根専門業者さんや工務店さんと比べたら規模も小さいし、お問い合わせの数だって10分の1とか4分の1程度。

やってやれない事は無い筈、ただ

逃げ出したい様な条件の悪い依頼もあります。

明日から雨予報☂️が出ていますので、連日バタバタしてブログの更新もままならない。

本能の真逆を行く

避けたい事や面倒な作業でも、必要とされたなら、こなして行かないと半歩先に出られませんからね。

2件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中