持ちつ持たれつ

ここに通い始めて今年の秋で3年になるらしい。

この療術院を知ったのは建物の外回りの工事の時

20代の頃から、屈み込む作業やウインドサーフィン、重い荷物を背負ったチャリンコ通勤など

腰に良いことは1つもやってない。

気が向いた時に、近所にあったアンマさんに通う程度

作業中、引っ切り無しに患者さんが来てるのを横眼でチラリ、いつも気になってはいました。

利根から守谷まで

は、若干遠いので施術の予約に至るまで、しばらく躊躇していました。

運動しなくなり、腰周辺に違和感を覚える30代後半

全く知らない振りをしてインターネットで予約を入れ、2週間待って患者として初顔合わせをした日から3年

地味ですが、朝顔を洗う時や、咳やくしゃみの時の背中の痛みからも解放され、慢性的な首の凝りの原因判明

ウチの基本料金より少し安い2800円(紹介者割引き適用時)で月1回の施術を受け、工事を依頼されればその工事費として数十倍の料金請求している自分が不思議に思うこともありますが…

2017年秋の道幅の拡張工事の様子

患者とがつく常連客のwin-winの関係⁉️

「ナンチャッテ〇〇〜ブログを見て来たんです」って言う患者さん、この先居たら嬉しいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中