怒涛の12月が始まる

やる事が今月に集中して、目覚まし⏰時計が鳴る前に起こされてしまう日が続いてます。

先ず手始めは同町内での掛け持ちブロック工事です。

「怒涛(どとう)なんて、チョット大袈裟じゃん?」と、言われそう。

イヤ、いや、今までのような正攻法で作業をしていたら、今月は35日までないと時間が足らない。

多少面倒でも、人や色気❓だってなんでも、工期を短縮出来る事があれば試してみる価値はあります。

ブロック工事は特にウチの場合、扱う道具がハンパなく多い。

たった30本程度のブロック積み

だって、材料と道具で1.5tトラックの荷台は満載です。

多少大袈裟かもしれないけど、鍬(くわ)一本忘れただけでも作業効率が悪化します。

やたらと道具の多いスポーツのウインドサーフィンと同じかも?

その時は引率者の機転に助けられました

が、

わざわざ静岡県の海に遠征しに行って、ハーネスって言う腰痛ベルトみたいな道具を1つ忘れただけで海に入れない絶望感と言ったら…

分かりにくい例え話しですが、近所で同じ様な作業が、同日に終われる事の意味は同じ様な段取りをショートカット出来る。

それはとても意味のある1日です。

M工業さんの協力があって

台風の突風で倒れた塀の現場

竹林から侵入する『根』に苦しむ現場

トタン塀が倒れた現場
隣の竹林の根っこの侵略に苦しむ現場

の、ブロック積みが同日に完了です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中