優先順位

着工する順番は普通、電話(やメール)の来た順。

それから緊急性の高い作業、例えば、漏水や雨漏りは速攻で対応します。

時間に制約がある(工期が決まっている)時や常連さん(取引先の稀な業者も含め)なんかも割と早めに着工しています。

友人知人も早めに対応しているんだけどなぁ…

ウチの顧客の八割五分くらいは、その辺の事情を理解してくれているのか?

「待っているから、時間が空いたら(順番が回って来たら)お願いね。」

って具合です。

それだって中には、

「とにかく、早く、今すぐやってくれ!」って方も居て、無茶な場所は断るか、それが通用しない相手なら渋々やってあげます。

二重サッシを入れる前

今回も「早急に」

の類いの工事だったのですが、12月中は大口の現場が3件も重なっていて、年内の作業はとても無理な状況でした。

だけど

せっかちな人の「早く」と怪我や病気で苦しそうな人の「早く」では、言葉の重さは別次元です。

『もし、コンクリート工事のキャンセルが無かったら、年末年始の休暇を心底楽しめたのかな?』

二重サッシは見積りは頼まれる事が多いのですが、高額商品の為に成約まで至らない工事の1つに挙げられます。

最悪でも年明け

の着工に備えておいたのが良かった。

サッシ屋さんが機転を利かして、早めの発注を掛けてくれたお陰で、ほんの少し余裕が出来た今週はじめにバチっと合計3組

リビングに間口2.7mと1.8m、キッチンに1.8mの内付けサッシ

1日で内付けサッシの取り付けする事が出来ました。

「(ガラスサッシからの冷気が来なくて)温かい、早急に対応してくれて良かった」

と感謝され

更に未知の領域の作業も体験出来て

気掛かりだった優先順位が低めの現場が1つ完了しました。

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中