スロープは最終段階

身内の話題に事欠かない2018年もあと少し。

各剪定作業も完了し、スロープ増設工事も最終段階に入って行きます。

相変わらず天気予報は、我々野外作業に従事する人間のやる気を削ぐような情報を囁いてくるんですけど…

明日(28日)スロープにコンクリートを流す為に、やって置かなければならない事を進めていきます。

得意なモルタル弄り⁈で、切り離した階段周辺を修理形成する作業

微妙な位置にある雨水桝をスロープの傾斜に合わせて調整する

土盛りしたスロープの下地(地面)がコンクリート打設後に沈下しないようプレートを何度も何度も走らせ地面を締め固め

コンクリートの流れ止め兼、割れ止め兼、厚みの基準にする為、数箇所に定木を配置。

これから寒くなるのでは、ほんの1m3未満のコンクリートを仕上げるだけでも1日掛りになるかもしれませんね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中