天気が足枷(あしかせ)となる

ブロックを積み増し、手前を掘削

今朝の小雨に驚かされましたが、いつ中断しても大丈夫な心の準備で臨みました。

ブロックは2〜3段で仕上げの高さとなる部分が多いので、東から南の面は上に1本ブロックを乗せればOK。

問題は全長30mを越えている西面のブロック積み

道路の勾配とフェンスの配置とのバランスを考慮

ブロックを積み重ねては通りから眺め、また眺めては積み重ねを繰り返し落ち着いて作業を進める必要があります。

道路の勾配に合わせて高過ぎず低過ぎない高さをキープ

しながら西面は更に続きます。

同時に

西面のブロック積みは残り3分の2ほど

写真中央に見える既存のコンクリート擁壁の上にブロックを積む為の地味な準備をコツコツ進め

金曜日(8日)に予定している、コンクリートをベースとしたブロック作業に備えます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中