1番需要のある…

田んぼに囲まれた元は畑だった場所

田植えの準備に入る前に、草を刈って運び出すのが目標でした。

どうにか間に合って一安心。

それと同時進行で

今年1発目の除草剤の散布作業。

ところが、散布機から水溶液が漏水するトラブルで出鼻を挫かれる。

最初は『身体が濡れるの覚悟』でタンクを背負って除草剤を撒いてだけど、

草に撒く量より人が濡れる量が上回って

メンタル的に背負って作業する事を断念。

そこで

片手で散布機を持って除草剤の散布を続けるが、重量が15kgを越えるタンクを持ち続けての作業は筋力的にかなり厳しい。

重いダンベルを片手に持ち続けた状態で、いつものパフォーマンスを発揮出来る筈も無く

だけど、

雑草は今この瞬間にも成長し続けています。

考え抜いた苦肉の策は、

水の量を減らし、除草剤濃い目にし、作業時間を短縮(要するに適当撒く)して強制的に1回目を完結させてしまいました。

次回、ここを訪れた時にどんな状況になっているのか?

ある意味で楽しみです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中