横桟フェンスを攻略する

追加ブロックの到着を待てないせっかちな2人は、M工業『ブロックとモルタル弄り』とスネ雄『フェンス設置』に分かれて作業を進めます。

工事5日目(再始動して2日目)

希望として、長距離のフェンスの見切りをつけてブロック工事を完結させたい

再始動初日の様に薄曇りで寒さを感じる日なら余裕があったのですが、この日は初夏を感じる陽気。

フェンスの柱に絡ませたモルタルが「あっという間に」乾燥して、急ピッチな作業を迫られます。

そのうち、追加ブロックが現場に到着してフェンス設置は一旦終了。

ブロック積みの先行きが見えて作業を再開するも、役物の加工に失敗

痛恨の一撃を食らって辻褄合わせに四苦八苦な5日目の午後

そして6日目

パートナーに入り口の門柱工事を任せて、スネ雄は右側のフェンスの設置を行います。

前日に横桟フェンスの洗礼を受けたおかげか、要領が掴めてきました。

角度が悪くジョイント出来なかった

距離が短いけど出隅(コーナー)が多い右側は、イメージ通りとは言えない難しい判断を迫られる箇所もありました。

矢継ぎ早に発注をかけた門扉も本日到着

ちゃっかり積みたての門柱脇に、蛇腹門扉の柱を立て、モルタルを絡ませて翌日の取り付け工事に備えました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中