報われました

雨に濡れ続けて、準備を進める事3日間

半日毎に変化する天気予報に気持ちを揺さぶられながら、本番の当日をしっかり迎えられるように37平米分のコンクリートの準備をしてきました。

スロースターターな我々には珍しく、朝1番の予約からミキサー車で2台分のコンクリートを流し込む。

太陽が顔を出せば汗ダク、水引きも想像よりも早く、写真の奥は表面がカリカリ。

2人掛かりで歯を食いしばり、手のヒラがジンジンするほど力を込めて仕上げ終わり

2投目の(定規から)手前はお昼休み返上で仕上げ作業に入りました。

これだけ固まれば、今夜、多少の雨が降ったとしても流される事はありません。

ただ、雨樋の終点や樋の無い霧避け屋根から落ちる雨垂れが、表面に穴が開いてしまう可能がある為ビニールで養生を施しておきました。

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中