アソコが分岐点

赤マルは即張り替え、黄マルは張り替えを検討中

利根町から龍ケ崎市、稲敷市(旧新利根町)へと向かう途中、国道408号線と交わる十字路を越えた辺りから小雨がチラホラ。

稲敷市内でも天気が違う

軒先天井の白く見える部分の張り替え作業を予定して、『曇り空』を狙った昨日と今日。

近くで見たら思った以上に劣化が激しく3箇所張り替え

現場は未だに霧雨が降り続き、予定を1時間以上オーバーして作業スタート。

高所の細かい張り替えは作業効率が上がらない。

1軒目のM邸は剥がして張り替え

初日は2階を中心に2日目は1階へと移動

この日も現場周辺だけが時々、雨がチラホラ

1階の霧避け屋根も『極端に悪くなった』板だけを部分交換。

2軒目S邸は上貼りで

帰りがけに同稲敷市内の別な軒先天井の張り替えもチャチャッと終了。

同じ『軒先天井』でも大工さんのやり方(下地の作り方)次第で、張り替え作業を状況に応じて変化させる。

遠目から見れば完璧な仕上がりです(爆笑)

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中