相手の気持ちになって

梅雨明けしたばかりの暑さに対応しきれていない身体。

喉が渇く前に飲まなければ、また軽い熱中症になりかねない。

その時、ふと、考えた

「こんなに暑いと、雑草も水分を欲しているのでは?」

「人間も熱中症になるほどの暑さで、除草剤を散布すれば、溶剤が雑草の体内に素早く吸収されるのでは?」

ゴールが見てきた外構工事を中断して、今シーズン3回目の除草剤散布を優先させました。

前回(2日目)は、散布機の修理が間に合わず 草刈りで一時凌ぎ。

3回目に漸く、汗だくになりながら💦しっかりと除草剤を散布する事が出来ました。

想像よりも伸びていましたけど、この暑さなら、葉っぱが溶剤をしっかり吸収してくれると思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中