本格的に着工

月曜日に雨が降って更に修理の依頼が増えました。

保険屋さんがアタフタしている間に、出来る所から先に進めて行きます。

コロニアル屋根の棟板部分の修理とかは、既存のトタンがしっかりしていれば修理は早い。

最近、この手の雨漏りで苦戦を強いられていたので、棟板の上からのネジ留めは敬遠しました😓

「雨漏りして、屋根などが破損しているのに気が付いた」と、新規andリピーターの方から連絡を受け

急を要する現場にアプローチ

雨の降る前に瓦を(泥の代用品として)サンドモルタルで仮固定中です。

その他も、明日の雨の前に気に掛かる屋根周りに手を加えておきました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中