独自のスタイル

営業開始時間から、自らの行動を非難された様な出来事が3件も飛び込んで来て⤵️

ここの👇施工を考えていたら寝付きも悪かった。

台風通過直後の状態

材料が先週届き、見積書も提出、手続きが追いつかない保険屋さんも渋々着工の許可を出す。

前日の南風で延期した「銅板と瓦のコラボ」する屋根の張り替えを始めます。

材料と保険屋さんの許可が出る間、防水紙で養生

当然、銅板なんて扱ったのは、この世界に入ってから1度くらい。

こんな大規模(ウチにしたら)な『銅を扱う』板金工事はやれる筈が無い。

一応、剥がれた屋根の部分は防水紙で養生はして、板金のスペシャリストにお願いする予定でした。

銅板を剥がし、ルーフィングを貼り替えて準備万端

だけど

「お客さんが求めている結果は何なのか?」

それを考えているうちに『直せる予感』がボワァ〜と湧き、気持ちを切り替えて行動に移すことにしました。

その結果

長尺物の鋼板の平葺きトタンで張り替えすることに。

銅と鉄の相性の悪さを後で知り、接触部分はある製品でカバーしました。

製品(平葺きトタン)も数年前に比べて取り扱いが楽に感じる工夫もチラホラ。

手応えを感じ出した頃に雨がボタボタ降り出して、本日はここまで。

続きは次回に持ち越しです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中