そして、3日後

遣り方、砕石、プレート、メッシュなど

前回

擁壁解体が中心で手が回らなかった事前作業を終え、コンクリートミキサー車が来るのを待ちます。

さて

計算よりも多めのコンクリートを、たっぷりと枠の内側に流し込み、幅19cmもあるブロックと絡ませます。

幅19cmの重さ約20kgのブロックはダンベルトレーニングと同等の効果

午前中でこの作業(ブロックと捨てコンを馴染ませる)を完結させて、ブロックのジョイントや穴に、お手製モルタルを流し込みます。

これで

週末の台風19号の雨で流れ込む泥の影響は避けられそうです。

更にもう1段積み増して、残りは3段分

天気が良くてコンクリートも硬化も早い、調子に乗ってあと1段は行けそうだけど…

ブロック1本が約20kgあっても、3段なら1日で積み増し可能な段数です。

そして

一気に決着を付けたいところですが、明日は台風の影響を避けられない様なので一旦終了。

仕上げは翌週、6日後になります。

2件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中