緊急事態です

朝から凍りついております。

「最近、雨降りばかりで、気温も下がってきたからね。」と、言う理由ではありません。

赤字を垂れ流す

かもしれない緊急事態が勃発。

雨に濡れながら、クレーム対応に追われる1日目

前回、仕込んで置いたフェンスブロックに柱を立てて、足下をモルタルで仮固定します。

『2段式フェンス(この現場は衝立)は初挑戦』なので、全て加減しながらの組み立て作業になります。

更にクレーム対応4日連続の雨が作業のスピードを減速させる

モルタルの硬化も遅いんですが、下の段のフェンスを取り付けて、水平、垂直、直線のバランスを調整します。

コレが一番の(肝)キモ

の部分になりますから、気持ちを落ち着けてやりたいところですが

状況がそうはさせてくれません。

今回の失敗をどうやって好転させるのか?

視線はキョロキョロ、頭の中はグルグル、胸はドキドキして、身体は寒さでブルブル。

境界部分の工事は、特に今回のケースは気を遣います。

不安が残る2日目は久しぶりの晴れ

昨日はグラグラしていた柱(太さ7cm)もガチッと固まり、2段目のフェンスを乗せてもビクともしません。

昨日は、ズブ濡れだったフェンスを養生するダンボールも乾いて片付けもスムーズ、柱の足元のモルタルの仕上げもバッチリです。

高さ2mの横ルーバーの(色)ブラックは、まじまじ見ると重厚感溢れる感じです。

で、問題(クレーム)はと言うと…

スネ雄の対応が良かったのか?

この日、当事者の方と何事も無かった様に世間話しをして、最後に「ご苦労様」と一言。

請負主として、現場責任者として

グッと

肩の荷が降りた気分で、この現場を終了致します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中