肉体『美』労働

敷地内は人工芝がきれいに敷き詰められ、周囲は亜鉛メッキされたスチールフェンスに囲まれている。

重機を投入したくても、オペレーターのスキルと重機の大きさ、それに掛かる相対的な時間を考慮すると、己の肉体を駆使しし、スコップで掻き出すのが1番早いと判断。

2人掛りでスコップを使った掘削が始まる

目見当では『2人で作業して2〜3日、残土は1.5tトラック4〜5杯分。』

土を積んで下ろすのも、全てが手作業で、肉体労働で特にキツイとされるのが人力による掘削作業です。

トラック6台分の土の人力による積み下ろし

頼まれたからには、「キツイ」とか、「タイヘン」なんて事は口にせず、作業中は腕と背中のトレーニングのつもりになって黙々とスコップに力を込めます。

松〇工業さんも、小言も言わず、黙々と作業してくれました。

その結果

2日で1.5tトラック6台分の残土を掻き出し、指定された場所に撒く作業を終了。

三角筋や二頭筋、三頭筋に脊柱起立筋?と、年甲斐も無くアチコチ筋肉痛ピキピキいってます。

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中