雨では惨め

雨の降り方が激しい予報だった火曜日を避けた今日。だけど、この辺りは午前中の大半の時間に霧雨が…降ってました。

でも、説明スペースはテラスがあるから多少の雨が降っても、障害にはならず作業は進められます。

デッキの脚の部分に基礎石を並べる

パートナーの協力を仰ぎ、基礎→大引き(土台)→デッキ(樹脂製の床板)と組み立てていきます。

基礎、束、大引きが終わってしまえば

沓石(通称ピンコロ)を並べ、束(ツカ)と大引き(デッキをネジ留めする太い垂木)を高さと壁に対して直角を調整すれば、パタパタとデッキを並べてイケる。

奥から手摺りを設置

デッキ上に手摺り

実は初挑戦』のデッキ上に手摺りを設置する作業。柱を1本据え置くのに30分以上も掛かってしまい、起動に乗り出した頃はタイムオーバー。

完成は次回に持ち越しです。

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中