気を取り直して

柱の長さを勘違いしていた先週

さて、衝立の取り付けを再開したのは良いが、時々激しく降る雨で作業が思うように進まない。

右側の黄色の◯が元の高さ

今日の柱は、前回より太く長い。前回の反省も踏まえて、家主さんとのイメージの摺り合わせをして、柱を切り詰め、低い方の黄色◯の高さになりました。

作業の進行を妨げる問題が次々に勃発

本体を取り付け中

豪雨の次は突風と日差し

雨が止んでくれたのは良かったものの、フェンス本体を設置する頃に吹き出した強めの風

柱も高く、フェンス自体が風を通し難い構造でブロー(突風)が入る度にフェンスがグラグラするのには焦りました。

電灯、水栓、目隠しから紐や小石、モルタルに添加溶剤を加え

天候に悪態をついても現状は良くなりませんので、その場でやれるだけの事、全て行いました。

炎天下での加工作業も無事に

セオリー通り、柱を固めてから設置すれば、風でフェンスが倒されないか心配する事も無かったでしょうね。

その風のおかげか?暑さは半減??する中、慎重にだけど早く終わらせたい失敗の許されない端部フェンスの加工。

天候の所為で、イメージより1時間程完成が遅れましたが、作業の進行を妨げた2本の電話にも充分対応可能な時間には終了出来ました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中