まさかの2連続

で、配管を切断したなんて事はありませんでしたけど…

請負主さんの指令で、扉を地面スレスレまで下げる事になってます。

請負主さんが現場に貼り付いちゃって、やり辛いんだよなぁ…

落とし棒も無く、取っ手が空回りする門

門扉の規格が変わって

扉の高さ基準が40年の歳月を経て変化した為、今の標準(1番低いタイプ)サイズでは塀より20cm位い高くなってしまうからです。

請負主さんも手を貸してくれて、柱の引き抜き作業は容易に

それ以外は通常通りで、ただケアレスミスさえ起こさなければ大丈夫な、門扉の取り付け作業です。

門扉を柱毎ガチガチのグルグル巻き

出入り口は封鎖されました

この状態で一晩固めた後、出入り口を解放し、微調整を施します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中