1つ思惑が外れて

「押入れの(壁の)シミが気になるから、張り替えたいのぉ〜」と、コレが第一声でした。

依頼主は壁のシミの原因は、蓄積した『湿気』だと言うのですが、『雨漏り』の可能性も外せないので、着工日を迎えるまで雨が降るのを待つ事にしました。

待望の天井裏を覗くと染みが…

換気口から侵入した雨の仕業

風向きにも左右されるようですが、換気口からの雨の経路を確認した2日後、押入れの板の張り替えがスタート。

ヘーベルの壁に雨染みの跡が

解体が始まると、壁だけって感じじゃ無くなってしまい、依頼者とも協議して、棚の位置もシンプルに変える事になって

もしもの事態に備えて防湿シート

壁から始まり、天井や床まで撤去

実は店舗の休業日を狙った工事だったのですが、作業が追加された事により、終わらせる予定が終わらなくなってしまいました。

残業してもここまでが限界

あとは、ウチの隙間時間と店のアイドルタイムが合致する日にコツコツ進める計画です…が、

1時間遅れの今シーズン最後の除草剤散布

この日のメンイをこなしてから再開するも…

2日目は波に乗り切れず

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中