虫喰いな5日目

古民家の台所リフォームが始まって5日目になります。

早くキレイにしたかったので、ここまで、派手で大雑把に大きな部分を優先して工事を進めて来ました。

中途半端になっている部分も多い

サイト内には、1つのアングルからの写真を掲載してる為、分かりづらい部分ですが、そろそろその辺りを終わらせようと思います。

先ずは床の続きから

請負主サンによる排水管の移動や配線通し完了後、床板の続きと勝手口ドアを撤去して、壁を張る下地を作成。

障子から壁に
4枚障子の半分を壁に

障子を2枚外して、3.6mの鴨居&敷居の真ん中に間柱を立てて壁にする。

材料が足らず、1枚だけ残っていた天井も張り終え、やる事も徐々に絞られてきました。

勝手口と障子だった部分は壁に

シンク周辺は別にして、今まで後回しだった部分が一区切りすれば、お次は壁を張る作業です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中