気心が知れた

スネ雄を追い出すが如く内装の仕上げ工事がスタートしてます。

ここでは雇われ大工なので、自分の作業が終わってしまえば、仕上がりは見ることは出来ません。

今回はクロス屋さんが俄然前のめりなので、『木工事と内装仕上げが同日に完了』なんて言う、ミラクルが見られるチャンスかなのもしれませんね。

天井から(写真左)クロス貼りスタート

部屋の真ん中にノリを着ける機械を据え置き天井→壁へと、クロスを貼り進めていきます。

お互い邪魔にならない様に

スネ雄は外でサッシ周りのトタン張りをしていますが、室内の窓枠などの細かい木工事は、先代にお任せして進めてもらってます。

お互い次の現場に行きたくて行きたくて仕方がない。

請負主さんには申し訳ないのですが、リフォームが始まってから自分のお客さんの所に行けてないので、とっとと片付けてここから脱出したいのが本音。

追加のキッチンパネル間に合わず

今日は予想に反して、時々雨が降るので、慌ててしまったのですが、外壁補修も無事に終わり、窓枠を入れた後でキッチンパネルも少し貼れました。

10日にも及ぶ古民家リフォーム(ウチにとっては長い長い工期)工事も、明後日(明日は文化の日で休み)1日でまとまりそうです。

本当に必要最低限度の外壁張り替え作業

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中