区画を整理する

「再び、街にスーパーがやって来る。」

隣りとの境界をハッキリさせて

その12月のオープンに合わせて、従業員専用の駐車スペースも作っていきます。

100m巻きのトラロープをズルズル横方向に伸ばし、敷地の端と端にある境界杭のやや手前で、ピーンと引っ張って専用の釘で固定。

全長が70mもあるし、新規の40台分に加え、既存のお客さんも10台前後居ますし、ビシッと区分け出来れば60〜70台分を確保出来そう。

既存の区分け(5m×2.4m)を目安に、横方向のロープとの間に縦方向のロープを張って釘留め。

車止めも少しずつ後ろにズラす

踏み固められた地面に釘を刺すには、敷き詰められた砕石を貫かねばならず、前回の作業から完治してない肘には、非常に辛い作業が永遠と続く。

それを少しでも軽減する為に、パートナーに手を借りたんですが、そんな彼も不慣れな作業からか、溜め息を漏らす事も…

さて、2日目もロープを張って、釘を打ち込む動作をひたすらに続けていきます。「雨降らなきゃいいなぁ」と思いながらコツコツ。

広すぎて何をしてるのかも分からず

100m巻きのロープを5つ以上使い、釘も4ケース(50本入り)では足らず、昼休みに2ケース買い足しました。

時々、邪魔が入ったものの、2日間で区画作業は終わり、釘の打ち込みは間に合わなかった…釘打ちだけであと1日くらいはかかりそうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中