後付けブロック

切り株が邪魔で連結出来なかった。

この切り株は、左側の塀の工事時には青々とした葉を茂らせた木でした。

右側のブロック工事の時は、まだ幹が残っていた様な気がします。

この隙間をブロックで埋めていく

この境界線付近にあった樹木が邪魔で、ブロックが積めなかった隙間を埋める事になりました。

1列3本のブロックを8段積み上げる

最近、冷え込みがキツいので、理想は3〜4段ですが、長さ1m程のブロック塀にそんなに手間暇かけられません。

下の2本をモルタル塗りで幅木風に

1日開けて、2日に分けて作業

左と右で高さもフェンスもバラバラですが、両方のバランスを考えた形がコレです。

切り株で堰止められていた土も、外部に流れ出る心配も無くなり、ブロック塀にも一体感が出て自然な仕上がりです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中