新学期が始まった 牛久市

子供達は今日から新学期。外壁塗装第1ステージが完了して、こちらも通常業務に戻って参ります。

玄関を挟んで左右に生垣が存在した

生垣が大きくなり過ぎてしまって、自分達(お友達みたい)で思い切って伐採してみたら…殺風景になってしまった!

「サッパリして、防犯上から見ても良い」とは思いますが、今まで緑の壁があったのが、いきなりズバッと無くなってしまったら違和感を覚えますよね?

そこで

高さ80cm程のフェンスを設置します。

だけど、どうせそうするんなら…

ブロックを1段積み増して、道路への土の流動を食い止め、ついでに、邪魔な根っ子を撤去する方が更に良いけど…

「抜根は大変なのが分かっていたから、正直、避けて通りたかった。」

仕上がりをイメージしたら、絶対に切り株は邪魔なのは分かっているので、シノゴノ言わず撤去します。

スコップ、手ハンマー、バールで自然の原理原則を全て駆使して

『やっぱり大変でした』特に1本目が。だけど、作業を続けて行くと、アッサリ抜ける根もあり、段々と身体が抜根に適合してきます。

笠木ブロックを撤去する

難敵をクリアすれば、ブロックの笠木部分も解体するのは簡単です。

午後はいい天気でした。すぐ側に竹藪があるんですが、竹の子をガツガツ掘り起こしている老若男女が沢山いましたね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中