得意技

20年以上前の雹害(ヒョウガイ)の時に、毎日のように張り替えていた旧式カーポートの屋根の張り替えです。

所々、フックが折れて、下から白いガムテープでトタンを固定し、強風を凌いでいる。

ポリカ波板トタンの張り替え(4.8m×2.7m) 47200円なり。

20年前から4000円程度値上げとなってます。

既存のポリカ波板(中央下)を剥がし、新規トタンを張り進める。

フェンス、玄関タイルに続いて、連休明けのカーポート波板トタン交換が、締めのバックエンド工事となります。

『ゴリ押しして新規カーポートに入れ替える』なんて言うのも有りでしたが、家主さんの家族事情を考慮してナシに。

追加階段タイル貼り替え 解体→貼り替え 55000円

階段も10cm角タイルから30cm角タイルに

連休前に行った階段タイル貼り替えと連休後のカーポート張り替えも決まって、工事代金も当日頂戴して2期工事は終了しました。

第3期工事は門扉の交換だそうです…。

8件のコメント

  1. この時期にドイツでは時々ヒョウが降ります。10年ほど前、ゴルフボールほどの大きなヒョウが降り、路上駐車の車の屋根やボンネットはそれこそボコボコになりました。

    いいね: 1人

      1. 20年以上この業界にいたら、ヒョウや台風、大雨や大雪、地震もそうでしょうけど、数十年に1度の災害に出会した現場の修繕をする事ありますよね。
        異国での同じ様な体験を共有出来て、変な言い方ですが嬉しかったです。

        いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中