豪雨の心配も

ほんの20cm程度の段差ですが、

2本の脚が自分の意思に反して、越える事が出来なくなってしまう。

階段を一段増設する

階段を一段、掘り下げる様なイメージで付け足し、手摺りを立てて同時に固めます。

手摺りの穴開け中にハンマーがオーバーヒート

タイル貼り玄関の10cm下の層には天然石が敷き詰められていたようで、ボ◯シュの電動ハンマーから焦げた臭いと、白い煙が立ち込め回転しなくなる事態に。

玄関に穴を開けたら機械が壊れてしまう

機械がトラッブっても、作業進行には問題の無い深さは確保。手摺りを組み立てて、モルタルを入れて階段と絡めます。

第一工程終了。

タイル下地と手摺りの設置が完了。作業中に雨が降らずに助かりました。

もし、雨でも必要最低限の原型があれば仕上げは出来ると踏んでいたので、これで安心して次の工程を託す事が出来ます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中