歓喜の声がする

森ではありません。庭です。

7月に入って毎週月曜日は庭仕事

大家さんもお手上げの庭木を、豪快に伐採して周囲を片付けていきます。

高さの目安はプレハブ倉庫の屋根

借主さんが『全くお構いなしの自然派の方だったようで、この団地の真ん中で森を形成しているのはココだけです。

余程目立っているのか?作業中に僕らの身元を確認してくる輩も登場する。

プレハブの周りの葉枝だけでトラックに2台以上

庭の南側だけではありません。これだけ自然に溢れていれば実生(みしょう)の木も多く、運び出した葉枝は2tトラックで5杯分にも及びます。

雨が降る前に作業が終了

枝降ろしに運び出しと、2人で分業した作業は1日で無事に終了します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中